FP通信講座割引・キャンペーン情報 FP技能士試験解答速報

【3・2級・AFP・CFP】資格の大原社会人講座、大手資格学校の確かな教材と学習環境で合格へ

資格の大原のFP講座

資格の大原は会計・法律・経理などあらゆるジャンルの資格講座を開講しており、多くの受講生を抱える資格学校大手です。大原のFP講座は大手ならではの膨大な経験情報を活かした傾向分析によって、優れた教材を提供しています。

講師陣は実務経験者や資格指導のプロを起用しており、理解と効率を両立出来る優れた講義で強力にサポートしてくれますし、充実したフォローによって最後まで安心して学習出来る環境は、社会人向けのスタイリッシュな講座と言えるでしょう。

大原は運営歴・実績とも申し分ない資格学校なので、あらゆる面で質の高い講座が期待出来ます。本記事では資格の大原社会人向けFP講座の実力をチェックしております。

資格の大原の公式サイトを早速チェック!

資格の大原の簡易スペック表

資格の大原のファイナンシャルプランナー講座の簡易スペック表

コース講座一覧
3級合格コース FPの基礎を身に付け着実に3級合格を目指すコース
2級(AFP)合格コース 2級基本講義+AFP認定研修をこなすコース
初歩からの2級(AFP)合格コース 3級を資料で学び、2級基本講義+AFP認定研修をこなすコース
3級から学ぶ2級(AFP)合格コース 3級合格コースを経る最も手厚い知識ゼロの方向けコース
オプション講座一覧
2級集中合格コース 短期集中の講義でポイントを集中学習、独学者におすすめのコース
3級集中合格コース 税理士受験生におすすめの集中学習コース
2級直前対策パック 2級総まとめ+2級公開模試がセットになった直前対策講座
2級本試験予想会 「過去問分析」「出題予想」で本試験の最終確認
3級本試験予想会 「過去問分析」「出題予想」で本試験の最終確認
CFP講座一覧
CFP(r)入門コース(1・3・6課目選択可) CFPの学習をスタートするための2級(AFP)の総復習講座
CFP(r)合格コース(1・3・6課目選択可) CFP資格審査試験対応講座、継続教育単位にも対応
認定・登録コース講座一覧
AFP認定コース 公認会計士・税理士登録者向けのAFP認定研修
AFP登録コース 2級FP技能士合格者向けの認定研修
学習スタイル
教室通学/映像通学/WEB通信/DVD通信
※選択可能な学習スタイルはコースによって異なります
教材一覧
テキスト 資格の大原オリジナルテキスト
講義動画・音声 生講義及び通信専用講義動画
e-Learningシステム マルチデバイス対応のオンライン受講環境
サポート体制
  • Web講義標準装備(通学講座はWeb講義が標準装備)
  • 自習室・教室開放
  • 教室聴講制度
  • 振替視聴制度・転校制度・欠席フォロー・重複受講制度
  • 途中入学・随時入学対応
  • メールによる質問サポート など
  • ※利用可能なサポートは学習スタイルにより異なります

割引・キャンペーン等
  • 不定期で割引キャンペーンを実施
  • 大原受講生割引
  • 再受講割引
AFP認定研修対象講座
  • 初歩からの2級(AFP)合格コース
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース
  • 2級(AFP)合格コース
一般教育訓練給付制度の指定講座
  • 初歩からの2級(AFP)合格コース
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース
  • 2級(AFP)合格コース
  • ※開講校・開講時期・カリキュラム・学習スタイルによって対象外の場合もあります

公式サイト
資格の大原、ファイナンシャル・プランナー講座公式サイト
資格の大原の公式サイトを早速チェック!

資格の大原の強みをチェック

資格の大原のFP講座の強み

AFP(日本FP協会)認定研修講座を開講

FP取るなら2級止まりでは勿体ないという事で、AFPまで視野に入れている方は多いと思います。資格の大原は日本FP協会から認定教育機関として認められていますので、AFPの認定研修講座を開講しており、現時点で以下のコース講座が対応しています。

  • 初歩からの2級(AFP)合格コース
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース
  • 2級(AFP)合格コース

何れも最終的に2級+AFPを目標としている事に変わりはありませんが、最初に3級のおさらいを挟むコースや、3級+2級の合格を一気に目指すコースなどレベルに応じて選べる様になっていますので、バラエティに富んでいるのが良いですね。

ところで・・・AFPの認定研修と言えば「提案書」の作成を不安視されている方は結構多いんじゃないかと思います。

資格の大原FP講座は提案書の作成フォローが完璧

大原では「提案書専用テキスト・提案書作成支援ツール」による作成支援だけでなく「映像解説」による作成手順の手引を行ってくれますので、初めての方でも提案書の作成が出来る体制を整えてくれています。

更に、資格の大原ではAFP登録後の継続教育研修コースも開講しています。「実務力養成シリーズ」は継続教育の認定を受けており、FPとしての知識と能力のブラッシュアップが可能です。

4つの学習スタイルから選べる自由度の高さ

資格の大原FP講座は学習スタイルが自由

資格学校と言えば校舎に通うのが昔からのセオリーではありますが、場所・時間など様々な制約で断念せざるを得ない事もあります。「受講したいのに近くにない!」ではちょっと困ってしまいますよね。

大原のFP講座には「通学講座」と「通信講座」があり、更に4つの学習スタイルから細かく選択する事が可能なので、学習環境の自由度が高く何らかの制約がある方でも、講座を受講出来る可能性が高いと言えます。

■通学講座の内訳
教室通学 決まったスケジュールで校舎に通うので勉強する癖が付きやすく、他の受講生と一緒に勉強出来るので高いモチベーションを維持出来るメリットがあります。近くに大原の校舎がある場合は是非ともチョイスしたい学習スタイルとなります。

Web講義が標準装備されており「WEB通信」の機能を活用出来るので欠席時のフォローだけでなく、通学に通信のいいとこ取りをしたハイブリッドな学習スタイルを実現できます。

映像通学 大原の校舎にある個別視聴ブースで講義映像を視聴する学習スタイルです。教室通学よりもスケジュールの自由度が高いので、定期的な学習時間の確保が難しい方におすすめです。

個別ブースで勉強する事になるのでやや「通信」に近いですが、校舎に通う事になるので勉強癖は付きやすいと思います。映像通学もWEB講義が標準装備されています。

■通信講座の内訳
WEB通信 WEB通信はオンラインで講義を視聴しながら学習するスタイルです。場所・時間の心配が全くないため、いつでもどこでも勉強する事が可能です。

教室の講義を収録したものではなく通信専用に収録されています。スライドを駆使した効果的な解説となっており、情報をコンパクトに集約しているので、スマホなどのスマートデバイスでの視聴に適しています。

講義映像は「マルチデバイス対応・再生速度変更・続きから再生・講義スライドの印刷」など、視聴に便利な機能が備わっています。

DVD通信 DVDを視聴しながら学習するスタイルです。通信環境(インターネット・wif-fi)が芳しくない方は、ストレスフリーで視聴出来るため根強い需要があります。

DVDメディアが手元に残るので、講座が終了しても講義を引き続き視聴出来る点がメリットですが、試験範囲や内容の改定があった時に対応しづらい点は注意が必要です。特に理由がなければWEB通信を選択するのがベターだと思います。

WEB講義は以下の通りスマホでの講義視聴を意識した動きのあるスライドで、サクサク進む講義となっています。生講義よりも視覚的に理解しやすく、繰り返し視聴に向いていると思います。短時間でしっかりインプットをこなせる講義動画だと思います。

ちなみに「学習スタイル毎に受講料の差はあるの?」という部分は気になる所だと思いますが、コース講座ですと概「DVD通信 → 教室・映像通学 → Web通信」の順に受講料が安くなる傾向があります。

学習スタイルの弱点をしっかりフォロー

資格の大原は弱点をしっかりフォローする制度が充実

大原のFP講座は4つの学習スタイルがありますが、それぞれのスタイルには弱点があります。例えば通学ですと「休んだ時どうなるの?」というのは最大の懸案事項だと思いますし、通信ですと「校舎で講義を聞けたらなあ・・・」と言った要望もあるでしょう。

大原ではこれらの弱点を補うフォロー制度が備わっており、どの学習スタイルでも安心して受講できる環境が用意されているのが良いと思います。ここでは学習スタイル別にどのフォロー制度が活用できるか整理しています。

■記号の解説
学習スタイル 記号
通学講座 教室通学
映像通学
通信講座 WEB通信
DVD通信
■フォロー制度まとめ
WEB講義標準装備
通学(教室・映像)講座には、WEB講義が標準装備されていますので欠席時のフォローや復習に使えます。映像解説で使用する「講義スライド」は資料として印刷出来ますので、簡易的なレジュメとして使えますね。
自習室・教室開放
空き教室の一部が自習室として開放されています。講義を受けた後即座に復習したい時に便利ですし、通信講座受講生はたまに校舎に出向いて勉強すれば良い気分転換になると思います。自習室の開放状況・利用方法の詳細は異なるため、各校へ問い合わせしましょう。
教室聴講制度
映像通学・WEB通信・DVD通信の受講生は、申し込んだコース講座と同じ教室講座に参加して講義を聞くことが出来ます。モチベーションアップに有効なので、時間が許す限り活用したい制度ですね。
振替視聴制度
映像通学生は受講している学校以外でも映像視聴する事が出来ます、教材は受講校でのみ受け取りが可能です。
転校制度
転勤・転居があった場合は、大原各校に転向したり学習スタイルを映像通学に切り替えて先程の振替視聴制度を活用する事が出来ます。大手資格学校だから出来る離れ業ですね。
映像講義をアプリにダウンロード
WEB通信講座やWEB標準装備の学習スタイルなど動画視聴が可能なコースを受講している場合、映像講義をアプリにダウンロードしておく事が可能です。通信環境のストレスから開放されるのはかなり嬉しいですね。
途中入学・随時入学対応
教室通学は開講日が過ぎていても途中入学が可能です。経過した分の講義は映像補講(無料)やWEB講義(標準装備)で追っかけてから受講出来ますが、なるべくならスケジュール通りスタートしたいですね。
欠席フォロー
講義を欠席してしまった場合は、講義映像での補講が可能です。WEB講義とは違い講義を収録した映像となっており、有料・予約制です。
メール質問対応
メールで質問すれば講師が回答してくれます。回数制限がありますので、詳細は資料請求等でチェックしておきましょう。
重複受講制度
教室通学を実施している学校間で一度出席した講義を重複して受講する事が可能です。同一開講月の同一コースであれば、一度出席した講義を無料で受講し直す事が可能です。

全国に校舎を持つスケールメリットを活かしたフォローを、かなり頑張って用意してくれている印象ですね。それでも完全はありえないので、特に通学の方は受講前に日程表とにらめっこして計画を練っておくべきだと思います。

フォロー制度は受講している講座によって利用可・不可があったりするので、事前に資料請求等で条件を確認しておきましょう。

合格ノウハウたっぷりのオリジナル教材

合格ノウハウが活かされた大原のオリジナル教材

大原のFP講座の教材は完全オリジナルとなっており、コース講座ではテキスト・学習ガイド・問題集・公開模試・過去問などがセットになっており、インプット・アウトプット量共に過不足なくバランスが良いと思います。

大原の赤シート対応オリジナルテキスト 大原のオリジナル問題集

テキストは左ページに「文書解説」右ページに「対応する図表」が記載されているため、文字とイメージの両方で理解できる編集です。見開き1ページという単位で学習内容が完結しているため、頭の整理が付きやすいと思います。

赤シート対応・重要度表記などのギミックも搭載されており、講座で使うテキストや問題集の一部は「合格のミカタシリーズ」として市販もされているので、市販テキストライクな編集で馴染みがあって使いやすいと思います。

我々が教材に期待する部分としては使い勝手やわかり易さもありますが、やはり蓄積した経験に基づく「傾向分析力」だと思います。大原は法律・経理などの資格指導実績がかなりありますので、その点は抜かりないと考えます。

見た目は華美な装飾はなく至ってシンプルですが、資格講座の場合は講義が付いてくるのが最大の強みですね。講義を聞きながらどんどん書き込みして教材を育てて行きましょう。

一般教育訓練給付の指定講座を開講

資格の大原FP講座は一般教育訓練給付の指定を受けている

資格の大原は一般教育訓練給付の指定を受けた講座を持っています。一般教育訓練給付は一定の条件を満たせば支払った学費の20%がハローワークから支給されるという大変ありがたい制度です。

一般教育訓練給付は「申請すれば即指定」と言った甘いものではなく、講座が一定の水準をクリアしている必要があります。例えば受験率・合格率が一定以上である事や、訓練機関としての組織・設備がしっかりしている事などが基準となります。

指定講座を持っているという事は基準をクリアしているだけでなく、制度を所管する厚生労働省にオフィシャルに認められたという事になります。指定講座の有無は資格学校のクオリティを推し量る目安に出来ると言う訳ですね。

また、一旦指定を受けた後も「明示書」による講座の情報公開や「現況報告書」による報告が逐次義務付けられますので、継続して講座の品質を維持する事が求めらられる徹底っぷりです。

資格の大原FP講座では、AFP認定研修対応コース講座の大半が一般教育訓練給付の指定を受けていますので、クオリティの高さを示していると言えます。

他の特徴を公式サイトでチェック

講座コースの詳細をチェック

資格の大原のFP講座のコースの詳細

資格の大原のFP講座はオプション講座まで含めるとかなりの量に見えますが、学習スタイルが4つありますので実際はそれほど多くはありません(※それでもFP講座の種類はかなり多い部類に入りますけどね・・・^_^;)。

大原は初学者・経験者・独学・合格者・認定研修まで網羅していますので、大原で探せばどの様な方でもピッタリの講座が見つかりやすいと思います。

コース講座

2級合格を目標にしているコース講座は、基本的にAFP認定研修をカリキュラムに含んでいますので、一気に2級合格+AFP認定を狙う事が出来ます。

全くの初学者の方は「3級合格コース」から地道に刻むか、3級の映像講義が付いている最も手厚い「3級から学ぶ2級(AFP)合格コース」をチョイスする事をおすすめしておきます。

講座名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
初歩からの2級(AFP)合格コース Web通信 65,100円
初歩からの2級(AFP)合格コース DVD通信 69,200円
3級から学ぶ2級(AFP)合格コース 教室通学 110,000円
3級から学ぶ2級(AFP)合格コース 映像通学 110,000円
3級から学ぶ2級(AFP)合格コース Web通信 102,300円
3級から学ぶ2級(AFP)合格コース DVD通信 114,500円
2級(AFP)合格コース 教室通学 97,700円
2級(AFP)合格コース 映像通学 97,700円
2級(AFP)合格コース Web通信 92,100円
2級(AFP)合格コース DVD通信 100,300円
一般教育訓練給付制度の指定講座
  • 初歩からの2級(AFP)合格コース
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース
  • 2級(AFP)合格コース
  • ※開講校・開講時期・カリキュラム・学習スタイルによって対象外の場合もありますので詳細は資料請求でご確認下さい

オプション講座

「2級集中合格コース」は短期集中の講座なので経験者向けと言えます。「2級直前対策パック」は、総まとめと高い的中率を誇る公開模試がセットですので、独学の方が最後の一押しに選ぶと良いと思います。

本試験予想会はいわゆるヤマ当てに近いニュアンスのスポット講座ですが、過去問題の分析予想や出題予想は独学では中々手に入らない資格学校独自の試験対策ノウハウなので、受けておくと良いと思います。

講座名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
2級集中合格コース 教室通学 30,500円
2級集中合格コース 映像通学 24,400円
3級集中合格コース Web通信 10,000円
3級集中合格コース DVD通信 10,000円
2級直前対策パック 教室通学 15,200円
2級直前対策パック 映像通学 15,200円
2級直前対策パック Web通信 15,200円
2級本試験予想会 教室通学 5,000円
2級本試験予想会 Web通信 4,000円
3級本試験予想会 教室通学 5,000円
3級本試験予想会 Web通信 4,000円

CFP講座

「CFP(r)入門コース」は、CFPの学習をスムーズにスタートするために2級(AFP)の総復習を行う講座となっています。2級(AFP)取得からしばらく間が空いている方向けのコース講座です。

「CFP(r)合格コース」は、CFP資格審査試験の出題傾向をを分析した基本講義+過去問演習等で対策を行います。CFPの各コースは課目毎に受講出来ますが、複数課目まとめて申し込んだ方が受講料がお得です。

講座名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
CFP(r)入門コース 映像通学 6,100円
CFP(r)入門コース Web通信 5,000円
CFP(r)入門コース 2課目 映像通学 11,200円
CFP(r)入門コース 2課目 Web通信 9,100円
CFP(r)入門コース 3課目 映像通学 15,200円
CFP(r)入門コース 3課目 Web通信 13,200円
CFP(r)入門コース 6課目 映像通学 30,500円
CFP(r)入門コース 6課目 Web通信 25,400円
CFP(r)合格コース 教室通学 26,400円
CFP(r)合格コース 映像通学 26,400円
CFP(r)合格コース Web通信 25,400円
CFP(r)合格コース DVD通信 26,400円
CFP(r)合格コース 2課目 教室通学 50,900円
CFP(r)合格コース 2課目 映像通学 50,900円
CFP(r)合格コース 2課目 Web通信 48,800円
CFP(r)合格コース 2課目 DVD通信 50,900円
CFP(r)合格コース 3課目 教室通学 76,300円
CFP(r)合格コース 3課目 映像通学 76,300円
CFP(r)合格コース 3課目 Web通信 73,300円
CFP(r)合格コース 3課目 DVD通信 76,300円
CFP(r)合格コース 6課目 教室通学 150,700円
CFP(r)合格コース 6課目 映像通学 150,700円
CFP(r)合格コース 6課目 Web通信 144,600円
CFP(r)合格コース 6課目 DVD通信 150,700円

AFP認定・登録講座

「AFP認定コース」は、2級FPの受験が不要な公認会計士・税理士登録者向けのコースで、AFP認定研修を終了すればAFPに登録する事が出来ます。「AFP登録コース」は、既に2級FPに合格している方がAFPの認定登録を目指すコースです。

講座名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
AFP認定コース Web通信 41,700円
AFP登録コース Web通信 20,300円
講座コースの詳細を公式サイトでチェック!

割引・キャンペーンの動向チェック

資格の大原の割引・キャンペーンの動向チェック

大原は条件が整えば適用できる割引制度もあるにはあるのですが、リピーター優遇の傾向が強いものとなっています。過去に簿記や宅建などFPに近い資格を大原で取った方は、そのままスライドすれば受講料がお得となります。

また、ダイレクトに受講料が下がるいわゆるキャンペーンの開催頻度は結構希少な部類に入ると思いますので、FP技能試験の開催日付近辺りに公式ホームページをチェックしたり、講座購入前に資料請求にキャンペーンの情報が封入されていないかチェック必須だと思います。

大原受講生割引

過去に大原講座を受講された方(一般価格20,000円以上のものに限る)が、新たに大原講座に申し込むと受講料が3%割引となります。

再受講割引

大原のFP講座を受講終了後、再度申し込むと受講料が30%割引となります。対象コースの組み合わせは以下のとおりです。

過去に受講したコース 割引対象コース
3級から学ぶ2級(AFP)合格フルセットコース
  • 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース
  • 2級(AFP)合格コース
  • 2級直前対策パック
初歩からの2級(AFP)合格コース
  • 初歩からの2級(AFP)合格コース
2級(AFP)合格フルセットコース
  • 2級(AFP)合格コース
  • 2級直前対策パック
資格の大原の受講料をチェック!

最新割引・キャンペーン情報をチェックする

資格の大原の資料請求をしてみた結果

ECCビジネススクールのFP通信講座の資料請求

到着・開封
請求資料が届いた 大原のFP講座請求資料一式

請求後3日程で到着しました、そこまでのボリュームはありませんでしたが、商売っ気満載の資料ではなく大手らしく講座の魅力を淡々と伝える厳格な資料作りが高評価ですね。

FP講座メインの資料
FPの魅力や将来性 FPの資格体系の解説

資料の冒頭ではきっちりFPの魅力、将来性、資格体系が解説されています。かなりコンパクトに整理されているので「FP取ろうかな?」と考えている方は目を通しておいて損はないと思います。

大原のFP講座コースの解説 大原のFP講座コースの解説

大原のFP講座の種類はそこまで多くはないですが、サポート制度の有無や受講開始時期などバラエティに富んでいるためどれを受講するかは結構悩むと思います。情報が一式まとまっていますので、比較検討しやすいと思います。

割引情報・旬のキャンペーン情報
大原FP講座の割引情報 大原FP講座の旬のキャンペーン情報

こちらは割引制度の情報ですね、他資格講座だとかなり割引制度が充実しているのですが、FP講座はかなり少ないですね・・・。せめて適用しやすい受験経験者割引位は付けて欲しいなあと思います。

秋口だったので季節モノのキャンペーンが開催されていました、大原のFP講座はお世辞にも「安い!」という受講料ではないためこの手の割引は貴重ですね。キャンペーンの情報は、やっぱり資料請求が一番手っ取く把握できると思います。

人気資格ランキング
大原の人気資格ランキング 大原の人気資格ランキングのFP講座

こちらは大原の人気資格ランキングの冊子ですね、話半分程度でナナメヨミしてみました(笑)が、FPはランキング9位でTOP10入りを果たしていますね。1位は大原で実績のある簿記ですね、まあこちらは妥当な順位だと思います。

開講している講座が網羅されているので、どの資格を取って武装しようかなと今後の戦略を練るのに使えると思います。FPと簿記は相性が良いので、ダブルライセンスされている方も多いです。両方大原で取れば受講生割引3%が使えるのでちょっぴりお得ですね。

教育訓練給付制度の冊子
教育訓練給付制度解説冊子の表紙 教育訓練給付制度解説冊子の中身

資料請求時にオプションを選んでおくと一緒に送ってくれる教育訓練給付制度の冊子ですね、教育訓練給付制度の資料としてかなりしっかり解説されているので、これ一冊で制度を完全把握できる程出来が良いです。

FP講座については学習スタイルや地域によって指定 or 未指定が細かく別れているので、この資料でチェックしておくと良いでしょう。

資料請求の結果は如何に?管理人の感想

ただでさえ難解なFPの資格体系の説明は、上手にまとまっているので把握しやすいですね。一通り目を通しておくと「FPってそもそも役に立つの?」という疑問を持っている初学者の導入資料としても使える資料だと思います。

どの講座を受講しようか悩んでいる場合は、この手のまとまった資料で比較検討すると意外とあっさり決まると思います。資料請求は無料なので、教育訓練給付制度の資料と一緒に請求してチェックしてみましょう。

資格の大原のFP通信講座を【無料】で資料請求

資格の大原のFP講座、総合評価

資格の大原のFP通信講座、総合評価

総合評価(各20点満点)
教材内容 20点
カリキュラム 15点
コストパフォーマンス 05点
サポート 20点
運営実績 15点
評価結果:75点/100点

講義としっかりマッチングした教材が用意されており、十分な物量を確保していると思います。大手資格学校の膨大な経験情報が活きた教材だと思いますので、それだけでも十分価値があると判断します。

講師陣も一線級の人材を起用していますので、講義の質に関する不安はないと言えます。また、通信講座向けに専用の講義動画をしっかり用意している点が大変評価出来ると思います。

大手資格学校は教室での生講義というイメージが強いと思いますが、大原はe-ラーニングに力を入れており、時短・効率を重視したWEB講義動画作りをしていますので学習スタイルとして「通信」をご検討の方に、おすすめ出来ます。

大原はAFP認定研修をカリキュラムに加えたコース講座のバラエティが豊富です。6課目の基本講義から直前対策・模擬試験とカリキュラムの構成自体はスタンダードですが、充実したサポートも相まって最後まで安心だと思います。

コスト面ですが、校舎のロケーションやサポートが充実している分FP講座としては高額な部類に入ります。他の大手資格学校に比べると受講料はやや安い傾向が出ているものの、受講料を下げる手立てが一般教育訓練給付位しかないため、ある程度の予算確保が必要となります。

資格の大原のFP講座はこんな方にお勧め!
  • 初学者・経験者・独学、それぞれにピッタリの講座を探している方
  • 実務の専門家・資格指導のプロの講義を受講したい方
  • 大手資格学校の確かな教材で勉強したい方
  • 提案書の作成サポートがある講座を探している方
  • 充実したサポート環境で安心して勉強したい方
  • 資格学校の実績や信頼を重視している方

大原は社会人・学生・専門生向けの学校を持つ超巨大資格学校です、そのスケールメリットや経験情報を存分に活かしたFP講座を構築していると判断しますので、講座選びの上位に加えて良いかと思います。

資格の大原FP講座はコースの種類やサポートなど結構な情報量となりますので、分かりやすくまとめられた資料請求の冊子をしっかり読み込んで、どの講座を受講するか検討してみましょう。

資格の大原のFP通信講座を【無料】で資料請求

コメントは受け付けていません。

ファイナンシャルプランナー資格 通信講座ランキング

フォーサイト

フォーサイトのファイナンシャルプランナー通信講座

  • 高い合格率
  • 高品質フルカラーテキスト
  • 高品質・高画質講義動画
  • 高コスパ
  • AFP認定講座アリ

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

ECCビジネススクール

ECCのファイナンシャルプランナー通信講座

  • 業界No.1コスパ
  • 高い合格率
  • 教育機関としての実績
  • 信頼・知名度
  • AFP認定講座アリ

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

スタディング

スタディングのファイナンシャルプランナー通信講座

  • WEB通信完結型
  • スキマ時間を徹底活用
  • 気軽に続けられる
  • 効率的繰り返し学習
  • 安価な通信講座

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

人気のファイナンシャル・プランナー通信講座の評価一覧

人気のFP通信講座を辛口評価!
人気のFP通信講座を辛口評価!
人気の通信講座の評価を一覧で記載しています。以下、5つの視点でそれぞれ20点満点で評価しております。
  • 教材の充実度、内容のクオリティ
  • カリキュラムのラインナップ
  • コストパフォーマンスを総合評価
  • サポートの特色・手厚さ
  • 資格学校の運営実績・合格率

貴方の本当に欲しいところを抑えた通信講座はあるのか?!是非チェックしてみてくださいね。

資格学校名
教材内容

カリキュ
ラム

コスパ

サポート

運営実績
総合
評価
フォーサイト
詳細

20点

20点

20点

10点

15点
85点
ECC
詳細

15点

10点

20点

15点

20点
85点
スタディング
詳細

15点

10点

20点

5点

10点
75点
資格の大原
詳細

20点

15点

5点

20点

15点
75点
ヒューマン
詳細

15点

10点

15点

20点

10点
75点
ユーキャン
詳細

15点

10点

15点

15点

15点
70点
L・A(エル・エー)
詳細

15点

10点

20点

10点

15点
70点
資格の学校TAC
詳細

15点

15点

5点

20点

20点
70点
アガルート
詳細

15点

10点

20点

5点

10点
60点
クレアール
詳細

10点

5点

15点

10点

15点
55点

おすすめのFP通信講座レビュー一覧はこちら

FP通信講座比較ナビおすすめコンテンツ一覧

FP通信講座比較ナビのコンテンツ
FP通信講座比較ナビのコンテンツ
当サイトお勧めのコンテンツ一覧はこちらです。FP資格試験の合格を引き寄せるコンテンツとなっています。今後も皆さんの意見を取り入れて随時コンテンツを拡充させて参ります。

 

独立開業のためのFP独立開業のためのFP

通信講座レビュー通信講座レビュー