FP通信講座割引・キャンペーン情報 FP技能士試験解答速報

資格のキャリカレFP通信講座、充実の講義&安価な受講料!ダブルライセンス取得に有利な制度を完備【3・2級対応】

資格のキャリカレFP通信講座、大ボリューム講義動画と強力割引制度

資格のキャリカレをご存知でしょうか、資格のキャリカレは2008年創業と比較的新しいのですが、開講講座数は100を超え、短期間で爆発的に講座数を増やしてきた成長著しい資格学校です。

CMに非常に濃い絵柄を採用しているので「あ、知ってる(笑)」と言う方も多いんじゃないでしょうか。カルチャー系の資格だけでなく士業講座も多数開講しており、特にビジネス・法律・法務系資格には力を入れています。

FP講座では実務家を起用した大ボリュームの講義動画が用意されており、受講料が非常に安価に抑えられているので、手軽な価格で通信講座を受講したいという方にとっては大変おすすめです。

また、キャリカレは独自のサポート制度が非常に強力で、マルチライセンス(ダブルライセンス)取得をバックアップする制度に大きなアドバンテージを持っているのも特徴です。

本記事では、キャリカレのFP講座の持つ特徴を徹底的にリサーチしてその実力をチェックして見たいと思います。

資格のキャリカレの公式サイトを早速チェック!

資格のキャリカレの簡易スペック表

資格のキャリカレのFP通信講座の簡易スペック表

講座コース一覧
2級・3級FP技能士合格指導講座 2級・3級の一貫学習カリキュラム
学習スタイル
WEB通信講座
教材一覧
テキスト オリジナルテキスト
講義動画・音声 専用環境で撮影された高解像度・高音質動画
e-ラーニング マルチデバイス対応学習システム
サポート体制
  • 全額返金サポート
  • 2講座目無料サービス
  • 無料質問サポート
  • 添削指導
  • 修了後の就職・転職フォロー
  • 各種SNSによる情報発信
割引・キャンペーン等
  • 不定期で割引キャンペーンを実施
AFP認定研修対象講座
該当なし
教育訓練給付制度の指定講座
該当なし
公式サイト
資格のキャリカレ、FP講座公式サイト
資格のキャリカレの公式サイトを早速チェック!

資格のキャリカレの強みをチェック

資格のキャリカレのFP通信講座の強み

大ボリュームのWEB講義とオリジナル教材の相乗効果

大ボリュームのWEB講義

キャリカレのFP講座は解説講義にかなりの時間を割いており、合計80時間以上の大ボリュームの講義時間が用意されています。ホワイトボードに板書を行うシンプルなものですが、馴染み深いので講義に入って行きやすいと思います。

資格講座では問題演習については対応する解説講義が薄かったり、なかったりする事も多いのですが、キャリカレのFP講座では問題演習・実技演習、模擬試験の1問1問を全て解説してくれる丁寧さが評価出来ます。

FP講座の担当講師のプロフィールに簡単に触れておきましょう。

常山 慶三 講師 CFP®認定者/1級FP技能士
常山 慶三 講師 常山講師は株式会社エフピイブレーン代表取締役を務められる実務家です。FPとしてライフプランニングの個別相談を受けるビジネスはもちろんですが、資格取得講座の開催や企業研修に力を入れられています。

多数の金融機関や自治体組織などの講演・講義経験がある方だけあって、プレゼンテーション能力に秀でた方です。豊富な実務経験を持っておられるので、実務に即した解説講義が期待出来ます。

常山講師はキャリカレでは宅建講座も担当されており、実務家+講師としての経験が豊富なベテランと言って良いでしょう。

資格のキャリカレのデジタル問題集
試験対策用の問題演習はデジタル教材としてスマホで取り組む事が可能となっています。スキマ時間にスマホで取り組む問題集は、続ける事・繰り返す事で大きな見返りがある学習方法なので、e-ラーニングとしても活用出来る通信講座だと思います。
資格のキャリカレのテキスト
インプット用のテキスト教材は講義と完全に連動しており、「ARマーカー」で対応する講義をすぐ再生出来るギミックが搭載されています。細かい部分ですが時短を意識した教材作りが評価できます。

テキストは余白が多めに取られており、講師の説明する重要ポイントや板書の内容を自分で書き込んで、テキストを育ててゆく王道の学習スタイルです。しっかりした濃度と物量を確保した講義ありきのテキスト構成だと思います。

キャリカレのFP講座はテキストだけ、講義だけで完結させず、両者が組み合わさって最大限の学習効率を叩き出せるように考えられています。

資格のキャリカレの問題演習教材

アウトプット教材は「問題演習・実技演習・模擬試験」の3つのカテゴリで構成されており、本試験が近づくにつれて本番を意識した出題傾向にグレードアップしてゆきます。それぞれに解説講義が付くので、問題へのアプローチの仕方で困ったり、解けずに途方に暮れるといった懸念がないのが良いですね。

安心保証の全額返金

資格のキャリカレ独自の全額返金補償制度

キャリカレは多数の資格講座を開講していますが、FPが全額返金制度に対応しています。キャリカレでは教材到着後、対象となる1年以内の試験に合格できなければ全額返金を受ける事が出来ます。

全額返金は受講料を気にせず通信講座で勉強出来ますし、勉強した知識は資産として頭に残るので、次回の受験では合格する確率がグッと上がるというメリットがありますね。

ただし、無条件で全額返金を受けられる訳ではありません。「講座を購入したけど全くやる気が出なかったから、やっぱりお金返して~!」という事ではなく、一定の条件があります。

■全額保証の申し込み条件
支払いの遅延がないこと 一括振り込みの場合は教材到着後8日以内(教材到着日を含む)の支払いが必要
サポート期間内にすべての添削問題を修了していること 最後の添削問題の提出日が試験日から20日前まで(試験日、土・日・祝日を含む)の消印有効
添削問題の平均得点率が70%以上であること 平均得点率が70%未満の場合は返金保証を受付できません
事前に受験票のコピーを提出した上で本試験を受験すること いかなるご事情にかかわらず、試験を欠席する場合は返金保証の対象外。また、受験票のコピーを事前に提出する必要あり

上記の条件を見て「キツそう・・・」「なんとかなりそう!」と受け取り方は様々だと思いますが、割と平均的な条件となっており、講座の本来の目的はFPに合格させる事な訳ですから、無理難題を敷いて来ることは考えにくいと思います。

全額返金を受ける事が出来るように真面目に勉強していれば、実力も付くし受講料を無駄にせずに済むと言うわけですね。キャリカレのFP講座は安価な講座ではありますが、全額返金が十分なモチベになると思います。

全額返金の申請の流れや提出書類については期限的な細かい取り決めもあったりしますので、詳細は公式ホームページまたは資料請求で事前にチェックするようにしましょう。

全額返金は「残念ながら不合格だった」場合に適用できる少々ネガティブな制度ですが、キャリカレには「合格した!」場合に適用できるポジティブな制度がありますので、続けてチェックしてみましょう。

キャリカレ独自!2講座目無料サービス

資格のキャリカレ独自の2講座目無料サービスが凄い

2講座目無料サービスとは、指定講座を受講して検定試験に合格すると、100を超えるキャリカレの講座の中から、好きな講座を「無料」で受講出来るサービスです。

単発で完結する資格の取得を目指している方にとっては「ふ~ん・・・」と言う感想だと思います。しかしFPの取得を目指す方は、簿記・宅建・社労士などの関連資格も一緒に取得したいと言う方も多いと思いますので、かなりメリットの大きな制度だと思います。

2講座目無料サービス付きの講座自体は限定されており、行政書士・簿記・FP・社労士・メンタルヘルス・マネジメントなどが該当しています。資格のラインナップを見ると、関連資格(マルチライセンス)が求められるものがラインナップされているので、しっかり考えられていますね。

ところで、「2講座目にさらに無料サービス付きの講座を受講したらどうなるの?」という疑問を持った方はかなり鋭いと思います。公式に以下のような質疑応答がありましたので引用しておきます。

2講座目以降は、講座に関係なく次の講座を受講できるのでしょうか?
2講座目無料サービスを利用して、3講座目、4講座目と続けて受講する際には、2講座目無料サービス付きの講座を続けてご受講していただく必要があります。まず1講座目で2講座目無料サービス付きの講座をご受講いただき、2講座目でも2講座目無料サービス付きの講座をご受講いただくと、3講座目も無料でご受講いただくことができます。

資格のキャリカレなら3講座目、4講座目も無料になる

つまり、「FP → 簿記 → 宅建 → 行政書士 → 社労士」をひたすら無料で受講する荒業も可能と言う事になりますし、無料サービス付きの講座のラインナップ的に、そうして下さいと言わんばかりだと思います。

また、以下の通り複数の等級がある資格試験の場合でも、いずれかに合格していれば2講座目無料サービスを利用可能となっています。

受講している講座に、複数の資格試験がある場合(簿記3級・2級、メンタルヘルスマネジメント®検定Ⅱ種・Ⅲ種など)、全部の資格試験に合格しないと2講座目無料サービスを利用できないのでしょうか?
対象の資格試験のいずれかに合格していれば、サービスをご利用いただくことができます。例えば、簿記講座の場合は3級か2級のいずれかに合格していれば、サービスをご利用いただけます。

2講座目を割引すると言う制度は結構いろんな資格講座で目にしますが、キャリカレは無料かつ3講座目以降も無料化可能となっていますので、相当強力だと思います。

合格後の就職・転職をサポート

資格のキャリカレなら合格後の就職・転職もサポート

キャリカレでは、専属のキャリアコーディネーターが合格後の就職・転職をバックアップしてくれます。特に「女性」の就職・転職に強みを持っており、幅広い年齢層に対応する求人を提案してくれます。

実際に「利用する・しない」の判断は分かれるところだと思いますが、就職・転職のアフターフォローの取り組みを行っている資格学校は結構レアですし、資格取得から就職までをシームレスに直結させる取組は大変評価出来ると思います。

特に転職組の方は「ハロワで求人を探してそのまま突撃!」という方も結構見受けられますが、就職活動にブランクがある状態では大変不利であると申し上げておきます。

履歴書・職務経歴書の書き方も以前と全然違いますし、速度感も違います。一昔前のノウハウで就職活動をするのと、専門的なカウンセリングを受けてしっかり準備して就職活動に臨むのとでは、雲泥の差が出ます。

この手の就職・転職サービスは一度で良いので利用して、最新の就職活動事情を叩き込んでおくことを実体験からも皆さんにおすすめしておきます。

他にもサポート・フォロー制度が充実

資格のキャリカレは周辺サポートも充実

キャリカレは受講中だけでなく受講後のアフターフォローも充実しているのが特徴です、これまでレポートしたもの以外にも以下のようなサポートが用意されており、安価な受講料ながら安心して受講できる環境が整っています。

サポート制度名 内容
長期学習サポート 教材到着日から試験終了まで、12ヶ月の長期サポートが用意されています。長期サポートがあるので自分のペースで学習をすすめる事が出来ます。
無料質問サポート スマホから手軽に質問を投げる事が出来、専任講師が何度でも無料で質問を受けてくれます。普通は回数制限が付いていたりするのが一般的ですが、上限を気にしないで良いので安心できますね。
添削指導サポート 添削問題を講師が採点してくれます(添削指導は12回となります)。第三者に客観的に指摘・指導してもらう事は、弱点の把握に最も効果的です。思い込みを是正したり新たな気づきを与えてくれるので、積極的に活用したいサポートですね。
他の特徴を公式サイトでチェック

講座コースの詳細をチェック

資格のキャリカレのFP通信講座のコースの詳細

キャリカレのFP講座は現状3級と2級をまとめた「2級・3級FP技能士合格指導講座」のみとなっています。AFP認定研修は含まれていませんので、順当に3級→2級へステップアップするカリキュラムとなっています。

3級+2級セット型のカリキュラムを敷いているコース講座としては、かなり安価な部類に入ると思います。通常受講料は47,000円でですが、インターネットからの申込みで10,000円の割引を受ける事が出来ます。

学習期間としては最短3ヶ月という攻撃的な設定ではありますが、12ヶ月の長期サポートがありますので自分のペースで学習をすすめる事が出来ます。

■2級・3級FP技能士合格指導講座
教材・学習スタイル 通常受講料(税別)
WEB通信 47,000円
■教材一覧
  • テキスト6冊
  • 添削問題1冊
  • 映像講義(受講生専用ページから配信)
  • 問題演習1冊
  • 実技演習1冊
  • 模擬試験1冊
講座コースの詳細を公式サイトでチェック!

割引・キャンペーンの動向チェック

フォーサイトの割引・キャンペーンの動向チェック

期間限定キャンペーン

資格のキャリカレの期間限定キャンペーン

キャリカレは2講座目無料サービスや全額返金保証などの標準的に装備されている割引制度がかなり強力なので、それ以外の割引としては期間限定開催のキャンペーンが目玉になると思います。

十分な傾向は出ていませんが、結構受講料がガッツリ下がるキャンペーンが開催されるようなので、見つけたら即乗っかって良いかと思います。

キャンペーンはこまめにホームページをチェックしても良いですが、資料請求に割引の最新情報のチラシが入っている事が多いので、受講前に資料請求してチェックするのが手っ取り早いと思います。

紹介割引

資格のキャリカレの紹介割引

紹介割引では紹介された友人やご家族が割引を受ける事が出来ます。FP講座の場合は47,000円 → 34,000円(27.6%OFF)とかなり強力です。

キャリカレの講座の受講生・卒業生は5名を紹介すると、1講座が無料となりますので、紹介した方も紹介された方にもメリットがあります。

ただし、紹介割引は他のキャンペーン及び各種割引との併用が出来ないため、期間限定キャンペーンの割引率と比較してよりメリットの大きい方を採用する必要がありそうですね。

受講生割引

資格のキャリカレの受講生割引

過去にキャリカレの資格講座を受講していた方が、新たにキャリカレで資格講座を受講する時に適用できる割引制度です。例えばカルチャー系の資格を受講していて、FPを新たに取るなんて時に威力を発揮する制度ですね。

■受講生割引の例
資格講座名 通常受講料 割引受講料
2級・3級FP技能士 47,000円 34,000円
社会保険労務士 69,000円 56,000円
簿記3級・2級 44,000円 32,000円
宅地建物取引士 47,000円 34,000円
行政書士 56,000円 41,000円
キャリアカウンセラー 56,000円 41,000円
資格のキャリカレの割引情報をチェック!

最新割引・キャンペーン情報をチェックする

資料請求をしてみた結果

フォーサイトのFP通信講座の資料請求

到着・開封
資格のキャリカレのFP通信講座の資料が到着 資格のキャリカレのFP通信講座の資料一式

請求後3日ほどで到着しました、そこまでのボリューム感はありませんが、講座の紹介冊子に加えてサポートや割引のチラシが同梱されていました。

講座の説明資料
資格のキャリカレのFP通信講座の説明資料 資格のキャリカレのFP通信講座の説明資料
資格のキャリカレのFP通信講座の説明資料 資格のキャリカレのFP通信講座の説明資料

講座の紹介資料は公式ホームページの情報+αが、スッキリまとまっているので読みやすいと思います。

キャリカレのFP講座は金融財政事情研究会(きんざい)の実技試験にも対応しているんですね。この情報は公式ホームページでは読み取れなかった情報です。

FP3級・2級講座は実技試験に関しては日本FP協会のみ対応しているものが殆どです。金財での受験を考えている方にとってはかなりの朗報ではないでしょうか、

サポート・割引・キャンペーン情報
資格のキャリカレのFP通信講座の割引やキャンペーン資料
割引やキャンペーン関連の冊子ですね、キャリカレは割引サポートが充実しているのでしっかりアピールされています。最新のキャンペーン・割引の情報は、やはり資料請求でチェックするのが一番手っ取り早いと思います。

資料請求のしてみた管理人の感想

受講料がかなり安価な資格講座なので極力コストを抑えている印象があります。WEB問題集などが無料でお試し出来るなどがあればよかったのですが、もう少しボリュームがほしかったなというのが正直なところです。

とは言え、講座のあらましや特徴を理解するにはスッキリまとまった良い資料だとおもいますので、ホームページをあれこれ読み解く前に資料に目を通しておくと時間効率が良いと思います。

資料請求は無料なのでキャリカレが気になっている方は、一度資料請求してチェックしておきましょう。

資格のキャリカレのFP通信講座を【無料】で資料請求

資格のキャリカレのFP通信講座、総合評価

資格のキャリカレのFP通信講座の総合評価

総合評価(各20点満点)
教材内容 15点
カリキュラム 10点
コストパフォーマンス 20点
サポート 15点
運営実績 10点
評価結果:70点/100点

モノクロ教材なので、市販のカラフルな教材と比べると見劣りする点で好き嫌いが分かれるかもしれませんが、講義+テキストで学ぶ教材なので「受かれば良い」「わかれば良い」という方には大した問題にはならないと思います。

安価な受講料のなかで最もリソースを割いているのが手厚い講義動画だと思います。通信講座に求めるものはやはり「講義」だと思いますので、その点が充実したキャリカレはおすすめ出来ると思います。

e-ラーニング教材はそこまで充実しているとは言い難いですが、スキマ時間にスマホ出来る問題集があるので欲しい所は抑えている印象です。時間を余す所活用したいという方にも、おすすめできる通信講座となっています。

インプット・アウトプット一通り揃ったスタンダードな学習カリキュラムを敷いていますが、3級・2級一貫のコースしかないのでカリキュラム的には高評価は避けています。また、AFPの認定研修はないため順当に3級→2級を刻む必要があるのでこの点は注意が必要です。

通常、講義時間に比例して受講料は跳ね上がるものですが、教材・サポート等トータルで勘案しても受講料はかなり格安だと思います。

ここまで触れたように、2講座目無料などマルチライセンスするのにも適した割引制度なども揃っていますので、将来的な費用もかなり安く抑える事が出来、長期的な視点でみてもかなりお得な通信講座だと思います。

サポート面は長期サポート、無料質問、添削指導など通信講座としてはかなり充実していると思います。特に資格取得後の就職・転職まで見据えたサポート制度まで備えている通信講座は、大手を含めても数少ないので最初から最後まで安心して受講できる優れた講座だと思います。

キャリカレの運営歴ですが資格講座としてはかなり新鋭の部類に理ますので、辛めの評価としています。ただし、ここ数年爆発的に知名度を上げて伸びている資格学校だと思いますので、今後にも期待が持てます。

資格のキャリカレのFP通信講座はこんな方にお勧め!
  • 安価な受講料の講座をお探しの方
  • 豊富なサポートで安心して受講したい方
  • 充実した講義時間を確保したい方
  • 講義としっかりリンクした教材を求めている方
  • マルチ(ダブル)ライセンスをお得に取得したい方

FP・簿記・宅建・社労士など複数のライセンス取得を狙っている方は「何処の資格学校に乗っかればお得かな?」とお考えだと思います。

キャリカレは100以上の講座を開講する大手学校です、スケールメリットを活かした割引・サポート制度を完備していますので、FPを始めとした複数ライセンスの取得を目指す方におすすめ出来ると思います。

一度資料請求して、各種制度や講座の内容をチェックしてみましょう。

資格のキャリカレのファイナンシャルプランナー通信講座の無料資料請求
資格のキャリカレのFP通信講座を【無料】で資料請求

コメントは受け付けていません。

ファイナンシャルプランナー資格 通信講座ランキング

フォーサイト

フォーサイトのファイナンシャルプランナー通信講座

  • 高い合格率
  • 高品質フルカラーテキスト
  • 高品質・高画質講義動画
  • 高コスパ
  • AFP認定講座アリ

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

ECCビジネススクール

ECCのファイナンシャルプランナー通信講座

  • 業界No.1コスパ
  • 高い合格率
  • 教育機関としての実績
  • 信頼・知名度
  • AFP認定講座アリ

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

スタディング

スタディングのファイナンシャルプランナー通信講座

  • WEB通信完結型
  • スキマ時間を徹底活用
  • 気軽に続けられる
  • 効率的繰り返し学習
  • 安価な通信講座

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

人気のファイナンシャル・プランナー通信講座の評価一覧

人気のFP通信講座を辛口評価!
人気のFP通信講座を辛口評価!
人気の通信講座の評価を一覧で記載しています。以下、5つの視点でそれぞれ20点満点で評価しております。
  • 教材の充実度、内容のクオリティ
  • カリキュラムのラインナップ
  • コストパフォーマンスを総合評価
  • サポートの特色・手厚さ
  • 資格学校の運営実績・合格率

貴方の本当に欲しいところを抑えた通信講座はあるのか?!是非チェックしてみてくださいね。

資格学校名
教材内容

カリキュ
ラム

コスパ

サポート

運営実績
総合
評価
フォーサイト
詳細

20点

20点

20点

10点

15点
85点
ECC
詳細

15点

10点

20点

15点

20点
85点
スタディング
詳細

15点

10点

20点

5点

10点
75点
資格の大原
詳細

20点

15点

5点

20点

15点
75点
ヒューマン
詳細

15点

10点

15点

20点

10点
75点
資格のキャリカレ
詳細

15点

10点

20点

15点

10点
70点
ユーキャン
詳細

15点

10点

15点

15点

15点
70点
L・A(エル・エー)
詳細

15点

10点

20点

10点

15点
70点
資格の学校TAC
詳細

15点

15点

5点

20点

20点
70点
アガルート
詳細

15点

10点

20点

5点

10点
60点
クレアール
詳細

10点

5点

15点

10点

15点
55点

おすすめのFP通信講座レビュー一覧はこちら

FP通信講座比較ナビおすすめコンテンツ一覧

FP通信講座比較ナビのコンテンツ
FP通信講座比較ナビのコンテンツ
当サイトお勧めのコンテンツ一覧はこちらです。FP資格試験の合格を引き寄せるコンテンツとなっています。今後も皆さんの意見を取り入れて随時コンテンツを拡充させて参ります。

 

独立開業のためのFP独立開業のためのFP

通信講座レビュー通信講座レビュー